ごあいさつ 

はじめまして、ぽかぽかのうえん 代表 櫛田寒平です。

私は、自然と共に生きる道を選び、東京から綾部に移住しました。

京都府北部に位置する綾部市は人口3万3千人の小さな町。

ぽかぽかのうえんのある上八田町は、田園と里山が広がる自然豊かなところです。

 

築100年を超える古民家をリノベーションし、周りにある田んぼや畑をしながらのんびり暮らしています。

2012年から始めた無農薬無肥料栽培での胡麻栽培を中心に、お米づくり、野草茶の製造、季節の野菜を育てています。

2019年末には、宿泊客が自分で火を焚き沸かすことの出来る「五右衛門露天風呂」を作りました。(要予約)

自然の中でゆっくりしたい方、都会から田舎へ移り住もうとお考えの方や土に触れてみたい、農家体験してみたい方などぜひお越しください。

 

點擊這裡為中文網頁↓

한국어로 보시려면 여기를 클릭 ↓